June 21, 2018

    採用試験受験資格

      海上保安大学校・海上保安学校

    国家公務員の採用試験の見直しにより、平成24年度の試験より受験資格が改正となりました。お役所言葉で書かれており、すごく解りにくくなりました。なおここで言う中等教育学校とは、中学校のことではなく主に中高一貫校のことを指します。中卒でも受験できる一般の国家公務員採用試験と違い、少なくとも高校卒業もしくは高校卒業と同等の資格が必要となります。

    海上保安学校学生採用試験
    <次のいずれかに該当する者>
    ・採用試験の年の4月1日において高等学校又は中等教育学校を卒業した日の翌日から起算して5年を経過していない者及び採用年の3月までに高等学校又は中等教育学校を卒業する見込みの者
    ・高等専門学校の第3学年の課程を修了した者であって、採用試験の年の4月1日において当該課程を修了した日の翌日から起算して5年を経過していないもの等人事院が前項に掲げる者と同等の資格があると認める者

    海上保安大学校学生採用試験
    <次のいずれかに該当する者>
    ・採用試験の年の4月1日において高等学校又は中等教育学校を卒業した日の翌日から起算して2年を経過していない者及び採用年の3月までに高等学校又は中等教育学校を卒業する見込みの者
    ・高等専門学校の第3学年の課程を修了した者であって、採用試験の年の4月1日において当該課程を修了した日の翌日から起算して2年を経過していないもの等人事院が前項に掲げる者と同等の資格があると認める者

      有資格者採用試験
    有資格者採用共通
    採用される年の4月1日時点で60歳未満の者。船艇職員(航海)
    ・受験時において有効な五級海技士(航海)以上の免許を持つ者。船艇職員(機関)
    ・受験時において有効な五級海技士(機関)以上の免許を持つ者(内燃機関限定を含む)。

    無線従事者
    <次のいずれかに該当する者>
    ・高校を卒業した者。または入学する年の3月(海上保安学校学生採用試験(特別)は9月)に卒業する見込みの者。
    ・中高一貫校を卒業した者。または入学する年の3月(海上保安学校学生採用試験(特別)は9月)に卒業する見込みの者。
    ・高専の3学年を終了した者。または入学する年の3月(海上保安学校学生採用試験(特別)は9月)に終了する見込みの者。
    ・高等学校卒業程度認定試験・旧大検に合格した者。または人事院が前記資格と同等の資格があると認めた者。
    <および次のいずれかに該当する者>
    ・受験時において第一級または第二級総合無線通信士の免許を持つ者。
    ・受験時において第一級または第二級海上無線通信士の免許及び、第一級または第二級陸上無線技術士の免許を持つ者。

    航空機職員共通
    <次のいずれかに該当する者>
    ・高校を卒業した者。または入学する年の3月(海上保安学校学生採用試験(特別)は9月)に卒業する見込みの者。
    ・中高一貫校を卒業した者。または入学する年の3月(海上保安学校学生採用試験(特別)は9月)に卒業する見込みの者。
    ・高専の3学年を終了した者。または入学する年の3月(海上保安学校学生採用試験(特別)は9月)に終了する見込みの者。
    ・高等学校卒業程度認定試験・旧大検に合格した者。または人事院が前記資格と同等の資格があると認めた者。

    航空機職員(飛行)
    ・受験時において、国土交通大臣が交付した飛行機又は、回転翼航空機の事業用操縦士の資格以上の技能証明及び有効な第一種航空身体検査証明書を有する者。

    航空機職員(整備)
    受験時において、国土交通大臣が交付した飛行機又は回転翼航空機の二等航空整備士(旧三等航空整備士を含む)の資格以上の技能証明を持つ者。

    Previous «
    Next »

    【PR】

    最新情報


    人気のフォト

    人気の記事